着物の大福屋ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪府池田市の呉服神社へいってきました

<<   作成日時 : 2014/01/04 17:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大阪府池田市室町にある呉服神社へお詣りにいってきました 

画像


おそらくほとんどの皆さんは、呉服神社をごふくじんじゃと読まれるでしょうが、実は呉服神社は、くれはじんじゃと読むのですよ 

呉の国から渡来し、日本に機織技術を伝えたとされる織姫・呉服媛(くれはとりのひめ)と、仁徳天皇を祀っていますが、「呉服」という言葉は、絹布類を指す言葉「ごふく」として日本に定着し、その由来から、呉服神社は服飾関係者のあつい信仰を集めているそうです

画像


ここが正面にある本殿ですよ 

画像




本殿の左右に綺麗な模様のステンドグラスが・・・

画像



呉服神社(くれはじんじゃ)とは・・・・・

画像


・・・・・・と、書かれた立て札がありました




本殿の横には、池田のえべっさんで有名な恵比須神社あります

画像


毎年1月9日から11日まで商売繁盛の恵比寿祭が催されます 

画像




境内では、ご覧のとおり暖かい「とんと」が焚かれていました 

画像




そして、呉服神社で呉服織物に感謝と繁栄発展をお祈りしたあと、近くにある「能勢街道」の街並みを見てきました

画像





池田のビリケンさんと、落語みゅーじあむ 

画像




落語みゅーじあむ(市立上方落語資料展示館)・・・・・上方落語を紹介する館内には映像による落語の紹介や、お好みの落語家のDVDやCDを視聴できるコーナーや、「池田の猪買い」「池田の牛ほめ」展示コーナーがあり、落語会も開催されています 

画像




掲示板には、こんなポスターを発見

画像


桂三金さんじゃあ〜りませんか・・・・がんばってくださいね 




また、落語みゅーじあむの斜め向かえには、呉服座があります

画像


池田呉服座(いけだごふくざ)は江戸時代に建てられた芝居小屋・呉服座の優れた建築様式を一部再現してできた人々に愛されている大衆演劇場だそうです 



この日は時間がなくて行けなかったけど、インスタントラーメンで有名な日清食品インスタントラーメン発明記念館などもあり、また今度行ってみますね 



呉服神社 (くれはじんじゃ)・落語みゅーじあむ・呉服座などの詳しいHPは、池田市観光協会のホームページをご覧下さい






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大阪府池田市の呉服神社へいってきました 着物の大福屋ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる