着物の大福屋ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪湾クルージングにいってきました

<<   作成日時 : 2013/08/17 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

連日、猛暑日が続く中、知人に誘われて船で大阪湾クルージングへいってきました 

画像


大阪湾の海から見た朝日ですよ・・・・・・・大阪市内の陸地から太陽が昇ってきます(朝5時頃)



まず、目指すは本州明石と淡路島の間にかかっている明石海峡大橋を海から眺めに行きました

画像



快晴の天気のなか、遠〜くに見えるのが世界最長の吊り橋、明石海峡大橋です・・・・・海上の波は穏やかで船もスイスイと進み、夏の爽やかな潮風を満喫しました 


画像



明石海峡大橋は、橋長3,911m、ケーブルを支える2つの主塔間の長さ1,991mで、世界 一のつり橋ですって。

また、主塔の高さは海面上約300mでスケールの大きさが魅力的な美しいつり橋ですね 

画像






そして次に向かったのが、大阪府と和歌山県の境にある紀淡海峡に浮かぶ友ヶ島(ともがしま)

画像


自然がいっぱい残った離れ島で、西側にある沖ノ島と東側にある地ノ島にわかれています

沖ノ島にはキャンプ場や宿泊施設がありますが、地ノ島は無人島になっています

画像


友ヶ島は、大阪から一番近い自然の離れ島でしょうか・・・・


そして、友ヶ島に沈む夕日がこちら・・・・・

画像



帰りは、もう真っ暗で夜の神秘的な海のクルージングも楽しませて頂きました 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大阪湾クルージングにいってきました 着物の大福屋ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる