着物の大福屋ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 通天閣近くに展示されている、大阪市電を見てきました

<<   作成日時 : 2013/05/04 16:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、大福屋大阪店から徒歩約10分のところにある、大阪市電「霞町線」100周年イベントの一環で、大阪市電が新世界・通天閣の近くに展示されているので、見にいってきました 

画像


昭和44年頃までは、路面電車として市電が大阪市内を走っていたそうです・・・・・・まだ生まれてなかった私には記憶がないのですが


画像


この市電は、5月19日(日)まで世界の大温泉スパワールドの北側で展示されているそうです・・・・・機会がありましたら行ってみて下さいね 



また、市電の展示場から通天閣を眺めると・・・・・

画像


ここから、ずら〜っとお店が建ち並んでいて、たくさんの観光客の人達で超満員 

特にここ新世界では、てっちり(ふぐ鍋)と串カツが超有名で、どこのお店も長蛇の列をつくっていました



通天閣を覗いてみると・・・・・

画像


ここが、通天閣の真下の入口なんですけど、これまた長蛇の列で、入場までは約2時間待ちだとか・・・・

やっぱりゴールデンウイークは、人がいっぱいですね 



通天閣の下には、こんな所もあるんですよ・・・

画像


通天閣劇場と言って、通天閣の真下地下一階のホールにSTUDIO210(すたじおにーいちまる)があるんですよ

漫才や上方落語を楽しむことができる庶民的なお笑い演芸場だそうです 




通天閣から歩いての帰り道、大福屋大阪店の近くの堺筋(日本橋筋)

画像


今は、この道路の下を地下鉄堺筋線が走っていますが、昔は路面電車(市電)が走っていたんですよ 



通天閣のすぐ近くには、天王寺動物園、天王寺公園もありますから、機会がありましたらご覧下さいね 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

通天閣近くに展示されている、大阪市電を見てきました 着物の大福屋ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる