着物の大福屋ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山県にある湯郷温泉に行って来ました

<<   作成日時 : 2012/10/26 21:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一泊二日で岡山県へ出張の帰り、少し時間があったので岡山県美作市にある、湯郷温泉へ立ち寄りました

画像


今日は、快晴、気温21℃ ・・・・最高の行楽日和・・・・・う〜ん、違う違う!・・・・これも仕事、仕事!・・・・・と、自分に言い聞かせています

ここは、大福屋の社員旅行でも3回ほど訪れている温泉地ですが、ゆっくりと湯郷温泉の観光地を見るのは初めてなので、今日行ったところを少しご案内。


まず、コチラは、昭和時代の懐かしい物がいっぱいあるレトロな「昭和館」

画像


ここには、懐かしい昭和レトロを2000点以上展示した館。
創刊当時のマンガ・雑誌やブリキの玩具や当時の生活品がいっぱいあります・・・・・今、30才代以上の人には、昔見た懐かしい物ばかり・・・・とっても感動しますよ

画像


さぁ〜て、これは、何でしょう・・・・みなさんもよくご存じなものです

画像



答えは、1930年代のUFOキャッチャー・・・・・・こんな時代からクレーンゲームがあったんですね




そして、次に訪れたのは、「てつどう模型館&レトロおもちゃ館」

画像


Nゲージ鉄道ジオラマ。鉄道レイアウトのレンタル走行も楽しめますよ。

レトロのブリキのおもちゃも展示しており、懐かしいひと時を過ごせます

画像




そして、最後に・・・・・・もう時間が・・・・・・もう帰らなくっちゃ

画像


湯郷温泉街にある高さ7.9m、幅4.3mの巨大なからくり時計。
岡山県に伝わる巨人伝説「さんぶ太郎」のモニュメントとして地元の人々に親しまれているそうです。
朝8:00〜夜20:00までの間、正時を迎えるごとに時計の上部が4分間開き、巨大なさんぶ太郎が登場します。

さんぶ太郎の右手には、弁当の中から出てきた大きな石を箸でつまんでおり、左手は時計の屋根を押し上げ、大きな足を動かしているのが見える仕掛けになっていて、屋根を持ち上げた高さは8m90cmに及び、愛らしい表情をのぞかせると同時に物語を伝える寸劇の音声が流れてきます。
まさに迫力のからくり時計ですね。


それでは、本日のレポートはこの辺で・・・・・・・今から急いで帰りま〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

岡山県にある湯郷温泉に行って来ました 着物の大福屋ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる